ここから本文です

自民・船田氏 首相発言に不快感

ホウドウキョク 5/8(月) 21:28配信

安倍首相の憲法改正についての表明に不快感を示した。
自民党の船田 元憲法改正推進本部長代行は、8日に配信したメールマガジンで、安倍首相がビデオメッセージで憲法を改正し、2020年の施行を目指すと表明したことについて、「国会での議論の行く末や、期間を行政の長が規定することにつながりかねず、野党の反発を招くのは必至だ」と述べた。
また安倍首相は、「改憲論議がなかなか進まないことに焦りを覚えたのではないかと推察する」としたうえで、今回の発言で「民進党がかたくなになる可能性は十分あり、憲法審査会の現場では、困難な交渉を余儀なくされるのではないか」と述べ、「首相はもう少し慎重であっていただきたかった」と苦言を呈した。
これに対して、菅官房長官は会見で、「全くそう思わない」と強く否定した。

最終更新:5/8(月) 21:28

ホウドウキョク