ここから本文です

「Sea級グルメ」と同日 10月の産業フェア「○○魚津」

北日本新聞 5/8(月) 22:28配信

 魚津産業フェア「○○(まるまる)魚津」の実行委員会は8日、魚津市の魚津商工会議所で開かれ、10月14、15の両日にありそドームと海の駅蜃気楼(しんきろう)を会場に行う事業計画を承認した。魚津港の「みなとオアシス魚津」登録10周年を記念して海の駅で開かれる「Sea(シー)級グルメ全国大会in魚津」と同日開催となり、相乗効果で例年以上に魚津の魅力を発信する。

 市内の商工業や農林水産業を丸ごと紹介する「○○魚津」は、市と魚津商議所が毎年開き13回目。企業や各種団体が自慢の商品や味覚を出展し、企業価値の創造、消費・販路拡大といった産業振興につなげている。

 「みなとオアシス」は、住民参加による地域振興の取り組みが行われている港を国土交通省が認定。Sea級グルメ全国大会は、全国のみなとオアシスが海産物を生かしたグルメを持ち寄り、来場者が順位を決める。市などでつくる実行委員会とみなとオアシス全国協議会が主催する。

 「○○魚津」は北日本新聞社共催。

北日本新聞社

最終更新:5/8(月) 22:28

北日本新聞