ここから本文です

EWC:TSRホンダ、第3戦オッシャースレーベン8時間耐久へ参戦するライダーを発表

5/8(月) 18:40配信

オートスポーツweb

 FIM世界耐久選手権(EWC)に参戦するTSRホンダは、EWC第3戦オッシャースレーベン8時間耐久ロードレースで起用するライダーを発表した。

 4月に行われたEWC第2戦ル・マン24時間耐久ロードレースで5位入賞を果たしたTSRホンダ。現在ポイントランキング4位で次戦のオッシャースレーベンに挑む。

 第3戦にはダミアン・カドリン、グレッグ・ブラック、そしてジョシュ・フックの3人を起用。2016年シーズンのオッシャースレーベンではリタイアという結果に終わったが、その雪辱を果たすためにもチームは万全の態勢で着実に臨むという。

 なお、負傷中のアラン・テシェはフランスでリハビリに取り組んでおり、完全な復帰にはもう少し時間がかかるようだ。

[オートスポーツweb ]