ここから本文です

【沿線調査】「東武東上線」の好きなところ・嫌いなところと住み心地は?

SUUMOジャーナル 5/8(月) 7:00配信

池袋駅(東京)⇔寄居駅(埼玉)の間を運行する東武東上線。実際に沿線に住む人たちは、どんなメリットや魅力を感じているだろうか? シリーズでお届けしている沿線調査、今回は、同路線ユーザー150人にアンケートを実施。その住み心地を聞いた。

■交通アクセスもよく、混雑も少なめ! 通勤・通学しやすい路線!?

東武線のほか、JR線や東京メトロ線、西武線が乗り入れる大ターミナル駅・池袋駅や、近ごろベッドタウン的なポジションで注目され始めている成増駅、東上線の埼玉方面では乗降人員が最も多い和光市駅などを擁する東上線。まずは、沿線にお住まいの方々に、東上線の好きなところ・気に入っているところについて聞いた。TOP10は、以下のとおり。

●好きなところ(複数回答)
1位:どこに行くにも便利…58.2%
2位:ほかの沿線に乗り換えしやすい…34.8%
3位:家賃や物価が安い…31.2%
4位:運行本数が多い…29.8%
5位:座れる頻度が高い…17.7%
6位:乗車運賃が安い…12.1%
7位:都心のターミナル駅に出なくても沿線上に栄えた駅があって便利…11.3%
8位:好きな駅やスポットがたくさんある…9.2%
9位:エスカレーターやエレベーターの数が多く便利…8.5%
10位:ラッシュ時も混雑が少ない…7.8%

2位以下に大差をつけて1位になったのは、「どこに行くにも便利」という項目。その理由のコメントでも、「乗り入れ路線が多く、どこにでも行きやすい」(27歳・男性)、「地下鉄の駅もあり、都心や埼玉県へのアクセスがいい」(49歳・男性)などの意見が散見された。2位の「ほかの沿線に乗り換えしやすい」に関してもコメントはほとんど一緒で、「終点は池袋だし、川越からは大宮方面、朝霞台からは府中方面。 あらゆる方向へいけるから。 最近は横浜へもつながり、さらに便利になったので」(38歳・女性)と、アクセスの良さには、多くのユーザーが納得している様子。

ちなみに、3位の「家賃や物価が安い」は、今回SUUMOジャーナルで調査をした都内近郊を走る全15路線中、西武池袋線(37.1%、1位)に続き、多くのユーザーが回答。「都内よりは家賃が安く、スーパーが多いので特売品を見つけやすい」(36歳・男性)、「駅のそばには昔ながらの八百屋さんがいくつかあって、野菜が安い」(65歳・男性)など、交通面で便利なわりに、家賃や物価が割安であるのはユーザーにとって心強いだろう。

また、回答者はそこまで多いわけではないが、10位「ラッシュ時も混雑が少ない」の項目がランクインしているのも面白い。というのも、先に公開しているJR総武線や東京メトロ東西線の調査結果では、この項目はランク外だった。

ほかにも、4位「運行本数が多い」や5位「座れる頻度が高い」が上位にランクインしているところを見ると、通勤や通学時に感じがちなストレスが少ないのが、東武東上線の良いところなのかも?

■不満はあまり多くないが、人身事故の多さにうんざり……

物価が安く、家賃も安い。交通アクセスの良さなど、沿線の好きなところは分かったが、「改善してほしいと思うところ」はどうだろう?
TOP10は、以下のとおり。

●改善してほしいところ(複数回答)
1位:悪天候時や事故など、遅延が多い…36.7%
2位:あてはまるものはない…27.3%
3位:通勤ラッシュ時の混雑が激しい…20.0%
4位:乗車運賃が高い…18.7%
5位:ほかの線との乗り換えが不便・面倒…14.0%
6位:駅やホーム、トイレが清潔ではない…12.0%
7位:終電が早いもしくは始発が遅い…11.3%
7位:駅のエレベーターやエスカレーターが少ない…11.3%
9位:運行本数が少ない…10.7%
10位:乗客のマナーが悪い…9.3%

1位は「悪天候時や事故など、遅延が多い」の項目。ほかの路線でも、この項目は上位に入ることが多いのだが、驚いたのはコメントの内容だ。「人身事故で電車が止まることが多い」(47歳・女性)や「人身事故が異常に多いので安全対策をしてほしい」(66歳・男性)など、ほとんどの回答で“人身事故”というワードが出てくる。また、それに関連して、「人身事故が多いから、ホームドアがほしい」(49歳・女性)という要望も目立つ。

ポイント数に注目すると、1位の項目でも36.7%。また2位には「あてはまるものはない」がランクインしていて、順位はついているものの全体的に不満はあまり多くはないようだが、ホームドアの早期設置など、“人身事故の予防”が東上線の目下の課題と言えそうだ……。

■物価や家賃の安さが東武東上線沿線のオススメポイント!

東武東上線ユーザーに、「好きなところ」と「改善してほしいところ」をそれぞれ聞いてきたが、それらを全部ひっくるめて沿線が好きかどうかを聞いてみたところ、「とても好き」(9.3%)、「好き」(59.3%)で、合計68.6%。反対に「あまり好きではない」(4.7%)、「嫌い」(1.3%)と答えた人は合計でわずか6%だった。(※「どちらともいえない」が25.4%)

このように、ユーザーの満足度が比較的高い東武東上線沿線。そこで、これから沿線に住もうと考えている人たちに向けて、オススメしたいポイントを聞いてみた。

なかでも多い回答は、「家賃や物価が安い」(49歳・男性)、「家賃が安いのに、都心にも近い」(29歳・女性)、「家賃が比較的リーズナブルな上に、都心へのアクセスも便利」(28歳・女性)というもの。沿線の好きなところでも上位にランクインしている項目は、やはり同時にオススメしたい点でもあるようだ。

また、“住環境の良さ”も沿線の魅力のようで、「緑や公園が多く、住むにはいいところが多い」(57歳・男性)、「静かな街並みが多い」(63歳・女性)、「自然も多いが、公共施設などが充実していて住みやすい」(37歳・女性)なども多く見受けられた。

ほかに、「人情味がある」(50歳・男性)や「庶民的な雰囲気が嫌でなければ合うと思う」(36歳・男性)といった意見もあり、周辺住民との良好な関係も築きやすいのかもしれない。

続いて、「デート」「子連れ」「穴場」の3つのテーマごとのオススメスポットも聞いてみたので、いくつか紹介しよう。

●デートするなら?
・池袋駅周辺「天候にかかわらず遊べる施設がある。 どの年代でも楽しめる。 文化スポットも多い。 レストランやお店が多い」(53歳・女性)、「サンシャインシティの水族館は、電車一本で気軽に行ける」(28歳・男性)
・大山駅周辺「駅の南側にはハッピーロード大山商店街、北側には遊座大山商店街とぶらぶら歩くのも楽しいし、グルメ巡りするのも楽しい場所」(65歳・男性)、「ハッピーロード大山商店街は、都内でも有数の活気ある商店街で、一度は見てほしい」(55歳・男性)
・川越駅周辺「蔵造りの街並みは、重要文化財に指定されている」(51歳・女性)、「風情があり江戸の情緒を感じることができる」(50歳・男性)、「菓子屋横丁や神社など、昔懐かしい場所が多く、安らげる」(47歳・女性)

●子連れで遊びに行くなら?
・森林公園駅/国営武蔵丘陵森林公園「サイクリングやバーベキューができ、夏はプールもある」(46歳・女性)、「アスレチックなど子どもが喜びそうなスポットが多い」(32歳・男性)、「サイクリングロードがあり、親子で楽しめる」(64歳・男性)
・池袋駅周辺「サンシャイン水族館や、プラネタリウムがある」(30歳・女性)、「サンシャイン水族館は、大人も子どもも楽しめる。 広さが大き過ぎないのが良い。 駅から近いので便利」(53歳・女性)、「展望台、ナンジャタウンがある」(47歳・女性)
・高坂駅から有料バス/埼玉県こども動物自然公園「大きな動物ではなく、子どもがだっこできるような動物が多い」(49歳・女性)、「動物と触れ合えるし、パークもあるし、夏には水遊びもできる」(34歳・女性)

●穴場だと思うのは?
・東松山駅周辺の焼き鳥店「みそだれの焼き鳥がおいしい」(60歳・男性)、「一度食べたら病みつきになること間違いなし」(68歳・男性)、「やきとりひびきはめちゃくちゃおいしいので、オススメです」(51歳・女性)
・下赤塚駅周辺「ブランジェリーケンのベーグルがおいしい」(34歳・女性)、「大きさはともかく、大仏様があります。大晦日は大層な人出です」(60歳・女性)
・和光市駅周辺「陸上自衛隊広報センターは無料で楽しめ、自衛隊の装備、戦車などを間近で見られる」(53歳・女性)
・坂戸駅から有料バス/醤遊(しょうゆ)王国「醤油(しょうゆ)のできるまでを見学できる」(64歳・男性)

JRや東京メトロなど、沿線上には他路線の乗り入れも多く、交通アクセスの良さはユーザーのお墨付き。都心だけでなく、埼玉方面や横浜方面など、あらゆる場所へ移動しやすいというメリットは大きい。また、庶民的で物価や家賃が安いというのも、東武東上線の大きな魅力と言えるだろう。風情もあり、自然もあり、都会的な面も持ち合わせる東武東上線沿線。一人暮らしデビューをする学生や単身者にはオススメかも!

●調査概要
[沿線に関する調査]より
・調査期間:2017年2月23日~2017年2月27日
・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)
・対象:東武東上線沿線に現在住んでいる、20~60代の男女
・有効回答数:150名

明日 陽樹(考務店)

最終更新:5/8(月) 7:00

SUUMOジャーナル