ここから本文です

バルサ次期監督候補のウンスエ氏、セルタ監督就任の可能性が浮上

SOCCER KING 5/8(月) 12:57配信

 バルセロナの次期監督候補の1人とされる現アシスタントコーチのフアン・カルロス・ウンスエ氏に、セルタ監督就任の可能性が浮上しているようだ。スペインのラジオ局『カデナ・セール』の報道を引用し、7日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督は今年3月、今シーズン限りでの退任を発表。クラブは後任人事に着手しており、現アシスタントコーチのウンスエ氏は有力な候補とされてきた。

 しかし、『カデナ・セール』によると、セルタがウンスエ氏の招へいを検討しているという。現在、同クラブを率いるエドゥアルド・ベリッソ監督との契約は今シーズン限りで満了するが、延長には至っていない。セルタは同監督の退団を見据えて、数カ月前から複数のクラブに問い合わせを行っており、ウンスエ氏は後任監督の筆頭候補となっているようだ。

 なお、ウンスエ氏にとって、セルタはアシスタントコーチとしてルイス・エンリケ監督と初めてタッグを組んだクラブであり、仮に監督就任が実現すれば、2013-14シーズン以来、4年ぶりのクラブ復帰となる。

 一部報道では、今月中にも正式に発表されるというバルセロナの新監督。先日には、ブラジル代表FWネイマールがバルセロナの次期監督にウンスエ氏の就任を求めた、とも伝えられており、同氏の去就を含めて、さらなる注目が集まりそうだ。

(記事/Footmedia)

SOCCER KING

最終更新:5/8(月) 12:57

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報