ここから本文です

「いつも彼らは泣いていた」…モウリーニョ、勝利のアーセナルを“皮肉交じり”に祝福

5/8(月) 19:36配信

ゲキサカ

 7日に行われたプレミアリーグ第36節でアーセナルと対戦したマンチェスター・ユナイテッドは0-2の完封負けを喫した。前節クラブ新記録となる25試合無敗を達成したマンチェスター・Uの無敗記録はストップ。さらに、チームを率いるジョゼ・モウリーニョ監督にとって、公式戦で初めてアーセナルに黒星を喫することになったようだ。

 英『メトロ』によると、モウリーニョ監督は「彼らの喜んでいる姿を見ながらエミレーツを去るのは初めてだよ。いつも彼らが泣いている姿を見ながら、ここを去っていたからね。彼らはいつも泣いていたんだ」とコメントしている。

「彼らはいつもトボトボ歩きながら、うつむいて道を歩いていた。だが、ついに彼らは歌いながら帰宅できるというわけだ。良かったじゃないか。おめでとうと言いたいね」

最終更新:5/8(月) 21:49
ゲキサカ