ここから本文です

豪ウエストパック銀:上期は3%増益、予想と一致-減損処理費が減少

5/8(月) 8:17配信

Bloomberg

豪ウエストパック銀行の上期(2016年10月-17年3月)決算は増益となった。法人銀行部門の利益が伸びたほか、不良債権の減損処理費用の減少も寄与した。

8日の証券取引所への届け出によると、一時的な項目を除く調整後利益(監査前)は3%増の40億2000万豪ドル(約3360億円)。ブルームバーグが集計したアナリスト4人の予想中央値と一致した。

不良債権の減損処理費用は26%減少し4億9300万豪ドルとなった。収入は3%増の107億7000万豪ドル。純金利マージン(NIM)は2.07%と、前年の2.14%から低下した。株主資本利益率(ROE)は14%と、昨年3月の13.4%から改善した。

原題:Westpac Bank First-Half Profit Rises 3%, in Line With Estimates(抜粋)

Emily Cadman

最終更新:5/8(月) 8:17
Bloomberg