ここから本文です

LUXMANからヘッドフォンアンプの新フラッグシップモデルが登場

CDジャーナル 5/9(火) 17:28配信

 ラックスマン株式会社(LUXMAN)が、ヘッドフォンアンプの新フラッグシップモデル「P-750u」(300,000円)を6月下旬に新発売。

 本機は、同社独自の高音質増幅帰還回路ODNFの最新ヴァージョン4.0を搭載し、現行モデル「P-700u」で定評のある音質に加え、広帯域にわたる伸びやかな表現力と自然でエネルギーある躍動感を実現。昨今のハイエンドヘッドフォンで採用されているバランス駆動には、BTL(ブリッジ)接続によるバランス出力で対応。左右セパレーションの大幅な向上をはじめBTL接続の様々なメリットが実現可能です。通常のアンバランス出力時には、「P-700u」を踏襲し、4チャンネル分の増幅回路をパラレル駆動として出力電流の供給能力の増強でドライブ力を向上させる構成。不要な外部振動を遮断するグラデーション鋳鉄製のレッグの採用、ヘッドフォンリスニングに最適な電子制御アッテネーターLECUAによるスムーズで音質劣化のない音量調節、ヘッドフォンのインピーダンスと能率に合わせた3段階の感度切り替えやLRバランス調節、スルー出力のオンオフ機能など、フラッグシップならではの仕様となっています。

最終更新:5/9(火) 17:28

CDジャーナル