ここから本文です

キム・ハヌルが世界ランク27位に浮上!世界3位撃破のセヨンはトップ10返り咲き

ゴルフ情報ALBA.Net 5/9(火) 7:17配信

<女子世界ランキング>

米国女子ツアー「ロレーナ・オチョア・マッチプレー」を終え、最新の女子世界ランキングが発表された。

今大会も躍動!女豹のポーズで魅了するミシェル・ウィーの悩殺ウェアはこちら

世界ランク3位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)との激戦を制し、初代マッチプレー覇者となったキム・セヨン(韓国)が4ランクアップの8位に浮上、トップ10に返り咲きを果たしている。

国内では女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が閉幕。史上8人目となるメジャー2連勝を達成したキム・ハヌル(韓国)が2ランクアップの27位に浮上。25位のイ・ボミ、26位の申ジエと、国内ツアーで活躍する同級生3人が奇しくも連なった。

日本勢最上位の野村敏京は17位で変動なし。2番手の笠りつ子は39位→42位、3番手の鈴木愛は45位→44位とそれぞれ順位を落とした。また、同大会で日本ツアーデビュー(6オーバー41位T)を飾ったセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)は、6ランクダウンの214位となっている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(8.83pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.52pt)
3位:ユ・ソヨン(8.51pt)
4位:チョン・インジ(6.61pt)
5位:レクシー・トンプソン(6.39pt)
6位:フォン・シャンシャン(5.96pt)
7位:インビー・パーク(5.88pt)
8位:キム・セヨン(5.58pt)
9位:エイミー・ヤン(5.54pt)
10位:ジャン・ハナ(5.44pt)
17位:野村敏京(4.01pt)
25位:イ・ボミ(3.10pt)
26位:申ジエ(2.93pt)
27位:キム・ハヌル(2.83pt)

42位:笠りつ子(1.97pt)
44位:鈴木愛(1.95pt)
69位:渡邉彩香(1.43pt)
73位:菊地絵理香(1.38pt)
89位:大山志保(1.15pt)
92位:成田美寿々(1.13pt)
96位:上田桃子(1.10pt)
108位:川岸史果(0.98pt)
116位:宮里藍(0.89pt)
131位:畑岡奈紗(0.78pt)
214位:アン・シネ(0.48pt)

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/9(火) 7:17

ゴルフ情報ALBA.Net