ここから本文です

<ガールズアワード>飯豊まりえ 個性派カジュアルでランウエー歩く 超ミニ丈のキュートなワンピ姿も

毎日キレイ 5/9(火) 21:55配信

 モデルで女優の飯豊まりえさんが、3日に国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「マイナビ GirlsAward(ガールズアワード) 2017 SPRING/SUMMER」に出演。太めのヘアバンドと流行のオフショルダートップスを合わせた個性派カジュアルスタイルや、黄×ブルーの花柄ミニワンピース姿でランウエーを歩いた。

【写真特集】まねしたい! 飯豊まりえの個性派カジュアル 超ミニ丈のワンピ姿も

 飯豊さんは「#girl(ハッシュガール)」のステージに、鮮やかなオレンジのオフショルダートップスに、デニムのロングスカートというファッションで登場。エスニックな雰囲気のサンダル、チョーカーを合わせ、頭には太めのヘアバンドという個性的なスタイルだった。

 「WEGO(ウィゴー)」のステージでは、赤系の半袖トップス、白いスカート、オレンジのソックス、厚底サンダルというコーディネートで、スカートはふんわりとした花柄のチュールを重ねた可愛らしい雰囲気だった。また「GUILD PRIME(ギルドプライム)」のステージには、胸元にタック、ウエストにギャザーがあしらわれた黄×ブルーのキュートなミニワンピース姿で登場した。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年、2回開催されている人気のイベント。15回目の今回は、マギーさん、中村アンさん、トリンドル玲奈さんら人気モデルなど総勢約140人が出演した。

最終更新:5/9(火) 21:55

毎日キレイ