ここから本文です

<ガールズアワード>石田ニコル セクシー過ぎるデニム姿でランウエーに ホワイトコーデ、ビスチェスタイルも

毎日キレイ 5/9(火) 22:19配信

 モデルの石田ニコルさんが、3日に国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「マイナビ GirlsAward(ガールズアワード) 2017 SPRING/SUMMER」に出演。セクシーなダメージデニム姿でランウエーを歩いたほか、クールなホワイトコーデ、今年注目のビスチェスタイルで登場した。

【写真特集】石田ニコル ヒップがセクシー クールなホワイトコーデやラブリーなビスチェスタイルも

 石田さんは、「GYDA(ジェイダ)」のステージにヒップ部分が大胆に開いたダメージデニムに白のキャミソール、白いパンプスというシンプルなファッションで登場。ランウエーでセクシーなポーズをきめて観客を沸かせた。

 「#girl(ハッシュガール)」のステージでは、白い上下に、白いカーディガンを羽織り、上から黒いベルトを締めてウエストマーク。キャスケット、チョーカー、グラディエーターサンダルも黒で統一したクールなコーディネートだった。また黒いインナーの上に白いビスチェを重ね着し、ビビッドな赤いティアードスカートと麦わら帽子を合わせたラブリーなスタイルでもランウエーを歩いた。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年、2回開催されている人気のイベント。15回目の今回は、マギーさん、中村アンさん、トリンドル玲奈さんら人気モデルなど総勢約140人が出演した。

最終更新:5/9(火) 22:22

毎日キレイ