ここから本文です

【中日】森監督が逆襲宣言!…でも先発はプロ未勝利鈴木と手術明け小笠原

スポーツ報知 5/9(火) 6:04配信

 中日・森繁和監督(62)が8日、反攻のノロシを上げた。7日の巨人戦で連敗を6で止めた指揮官は「とんでもないことが起きるかもな」と最下位からの大逆襲を予告したが、9日のDeNA戦(岐阜)は2013年ドラフト1位でプロ未勝利の右腕・鈴木、10日の同カード(ナゴヤD)は15年ドラ1でプロ2勝の左腕・小笠原が先発。“未知の力”に頼らざるを得ない現状だ。

 指揮官はこの日のナゴヤDでの練習で、「今年初めて入った」と監督就任後初めてブルペンに陣取り若手両腕の投球を見つめた。しかし、21歳の鈴木は入団以来勝ち星がなく、19歳の小笠原も昨年11月の左肘手術後初先発。どちらも全幅の信頼を寄せられるわけではないが「ベテランが使いもんにならないからな」。吉見、大野の両輪がともに今季0勝とあって、何かを変えねばとの思いが強い。

 ボスの期待に応えたい鈴木は「筒香さんの前に走者を出さないようにする」と気合十分。小笠原も「全然バッチグー。いつでも『OK牧場』です」と10代と思えないギャグを挟みながら“とんでもないこと”を起こす好投を誓ったが、果たして…。(田中 昌宏)

最終更新:5/9(火) 6:04

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 20:40