ここから本文です

【ディズニー】ホテル8レストランほおばり実食レポ!“食”のイースター

5/9(火) 13:45配信

cinemacafe.net

ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルのレストラン&ラウンジでは6月14日(水)までの期間、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・イースター」と連動したスペシャルメニューを提供中だ。いずれもパークの余韻と春を感じる力作揃いで、ホテルだけで“食”のイースターも堪能OKなほど。8レストラン、多彩な前期メニューを実食!

【写真】エンパイアディナー「エンパイア・グリル」

■極上の旬素材による和洋メニューに舌鼓! ディズニーアンバサダーホテル編

芸術品のようなデザートがSNSで話題になることもあるカリフォルニア料理の「エンパイア・グリル」では、春らしくホタルイカや真鯛のマリネが美味な「エンパイアディナー」(10,000円)を。クレームダンジュとラズベリーソルベのデザートまで楽しみが続く一品だ。


日本料理レストランの「花 Hana」では、「花絵巻」(WEB限定優待対象メニュー3,500円)を。春らしい花見鯛の押し寿司や鰆の塩焼きをはじめ、またデザートとして甘酒のブランマンジェや桜のゼリーなど、多彩なメニューがズラリ。春の訪れを感じさせる豪華なランチだ。


また、デリカフェの「チックタック・ダイナー」では、ウサギをイメージしたチョコレートのコーティングのパンと、イースターエッグをモチーフにしたグレープフルーツクリームブレッドの「スペシャルブレッド」(700円)を。そして、ロビーラウンジの「ハイピリオン・ラウンジ」では、ピスタチオのビスキュイで桜やマロンのクリームをサンドしたケーキにドリンクがついた「ケーキセット」(1,450円)を。値段もお手頃で、ボリューミーだ。


■ディナーもランチも春の旬菜に大満足 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ編

地中海料理の「オチェーアノ」では、真鯛と天使の海老のマリネをハーブサラダとともにいただく前菜や、牛フィレのグリル エシャロットソースなど、春らしい彩りが目にも鮮やかな「ランチコース」(5,150円)を。また、中国料理の「シルクロードガーデン」では、色とりどりの季節の前菜、大海老をまるごと1匹使用した大海老のチリソースなど、「ディズニー・イースター」の要素をちりばめた「ディナーコース」(9,260円)を。本格的なメニューは世代や性別を選ばない内容で、また味も量も値段と比較すると実にリーズナブル。


■話題の「うさたま大脱走!」がお皿の上に! 東京ディズニーランドホテル編

ロビーラウンジの「ドリーマーズ・ラウンジ」では、東京ディズニーランドの新パレード「うさたま大脱走!」のフロートをイメージしたデザートプレートや、春の食材を使用したサンドウィッチなどが踊る「アフタヌーンティーセット」(3,190円)を。また、ブッフェレストランの「シャーウッドガーデン・レストラン」では、「ディズニー・イースター」の雰囲気たっぷりの“ディナーブッフェ”と「スペシャルノンアルコールカクテル」(1,240円)を。いずれも陽気な春らしく、色とりどりの盛り付けも実に楽しいメニューだ。


また、創作料理の「カンナ」では、前菜は桜香るサーモンのタルタルを香ばしく焼き上げた鰆をバジルとトマトのコンソメスープでいただく魚料理など、イースターの雰囲気を感じられる「ランチコース」(4,630円)と「スペシャルノンアルコールカクテル」(1,240円)を。ランチとは思えない豪華な内容で、まさしく大人の休日を演出する極上のメニューだ。


各レストランでは「ディズニー・イースター」会期中は5月9日(火)までを前期、5月10日(水)~6月14日(水)を後期として、それぞれ内容異なるメニューを提供していく。

※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

最終更新:5/9(火) 13:45
cinemacafe.net