ここから本文です

サロンパスC41位のアン・シネ 日本ツアー出場機会増えるか

5/9(火) 11:05配信

東スポWeb

 国内女子メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」(7日、茨城GC西C=パー72)で、注目のアン・シネ(26=韓国)は6オーバーの41位で日本ツアーデビュー戦を終えた。

「初心に帰るという気持ちで選びました」と最終日のウエアは淡いピンクのシャツにチェックのスカートという清純路線。「たくさんの応援をいただいて、素晴らしい思い出になった」と4日間を振り返った。

 今後は12日開幕の「ほけんの窓口レディース」(福岡CC和白C)をはじめ、秋までに日本でさらに5試合出場予定。主催者推薦での出場制限(8試合)にはまだ余裕があるが「スポンサー(の韓国企業)の意向もあり、今季は韓国ツアーのスケジュールを優先せざるを得ない」(アンに近い関係者)という。

 それでも、今回の日本デビューは韓国でも大きく報じられ「韓国ツアーに出ているよりも扱いは大きかった。これでスポンサーの考えが変わるかもしれない」(同)。セクシークイーンの日本での出場機会が増える可能性もまだ残されている。

最終更新:5/9(火) 11:05
東スポWeb