ここから本文です

(患者を生きる:3298)我が家で 薬を見直す:1 血糖値急上昇、意識失う

朝日新聞デジタル 5/9(火) 11:30配信 有料

 大阪市平野区の有料老人ホーム「スーパー・コート平野」に住む女性(68)の部屋に4月、薬剤師の藤永智也(ふじながともや)さん(28)が訪れた。
 「ひざの調子はどうですか」
 「ちょっとまた痛むねん」
 両ひざの関節を触って様子を確かめた。女性は関節リウマチで、思うように体が動かない。
 昨年9月、別のホームから移ってきた。以前は印刷会社で画像編集の仕事をしながら、一人で暮らしてきた。友人と旅行に行ったり、趣味の洋裁でニットブラウスなどを自分で仕立てたりもした。
 だが、40代も半ばを過ぎたころ、病気やけがに相次いで見舞われるようになる。……本文:1,763文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/9(火) 11:30

朝日新聞デジタル