ここから本文です

メッシに“似すぎ”で警察へ、イランの25歳学生

ISM 5/9(火) 10:38配信

 バルセロナ(スペイン)FWリオネル・メッシに、容姿が酷似していることが混乱を招いたとして、イラン人の学生が警察に連行されていたことが分かった。英『BBC』が現地時間8日(以下現地時間)に報じている。

 連行されたのは、25歳のイラン人男性レサ・パラステシュさん。ハマダーンの街でこの学生の写真を撮ろうと大勢の人が集まったことから、警察はパラステシュさんを連行し、その車を押収したという。

 報道によると、この件は、数カ月前に父親からバルサの背番号10のユニフォームを着てポーズを取るように言われたことに、端を発したという。メッシ似の男性はその後、髭や髪型を真似るようになった。

 『BBC』によると、パラステシュさんにはメディアからの取材依頼が殺到。モデルとしての契約も結んだという。また、よりうまくメッシを演じられるようにと、サッカーの練習にも励んでいるそうだ。

最終更新:5/9(火) 10:41

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合