ここから本文です

神栖のすき家で強盗未遂

産経新聞 5/9(火) 7:55配信

 8日午前3時55分ごろ、神栖市波崎の牛丼店「すき家124号波崎店」で、男が事務室にいたアルバイトの男性店員(26)を、包丁のようなものを持ちながら「カネを出せ」などと脅迫し、現金を奪おうとした。

 男性店員が店内の客席に逃げると、男は何も取らずに逃走した。神栖署が強盗未遂事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は20~30歳くらいで、身長約175センチのやせ形。上下ともに黒っぽい服を着て、白いマスクをつけていたという。当時、店内には男性店員の他に女性店員と男性客の計3人がいたが、けが人はいなかった。

最終更新:5/9(火) 7:55

産経新聞