ここから本文です

<欅坂46>「残酷な観客達」でYouTuberヒカルらがドラマ初出演 メインビジュアルも公開

まんたんウェブ 5/9(火) 20:31配信

 アイドルグループ「欅坂46」の1期生のメンバー全21人が主演する5月スタートの深夜の連続ドラマ「残酷な観客達」(日本テレビ)に、人気YouTuber(ユーチューバー)のヒカルさん、ラファエルさん、ふくれなさん、双子のYouTuberコンビ「りかりこ」らが出演することが9日、明らかになった。ヒカルさんらがドラマに出演するのは初めて。併せて、同ドラマに出演する欅坂46のメンバー21人全員が写っているドラマのメインビジュアルも公開された。

【写真特集】ドラマ「残酷な観客達」出演する人気YouTuberの顔ぶれは…

 「残酷な観客達」は、プライバシーの保護を優先するあまり、教師や生徒の名前を開示しない学校で、女子高生21人は教室に閉じ込められ、その様子が映像としてリアルタイムで世界に配信されていた......という設定のドラマ。脱出する唯一の方法は、観客から多くの「いいね!」をもらうことで、観客の気を引くため、彼女たちの行動は徐々にエスカレート。お互いが疑心暗鬼になっていく……というミステリーで、秋元康さんが企画と原作を手掛けている。主題歌は「欅坂46」の「エキセントリック」。

 今回、ドラマへの出演が決まった人気YouTuberのヒカルさんは、出演が決まった際の思いを「ただただびっくりしました。一度、欅坂46さんのことは動画で取り上げさせていただいていたので知ってはいましたが、今でも本当にドラマに出てるのか?ちょっと疑ってます(笑い)。とにかくうれしかったです」と語った。ラファエルさんは「正直緊張してて、自分的にはうまくできず撮影が終わってから撮り直したい!って気持ちになりました。あとは、いつも通り編集に任せます」と撮影を振り返った。

 ふくれなさんは「私は観客の役だったのですが、今時の視聴者みたいな、リアルな本音を言うシーンがあって、見応えがあると思います」、りかりこの2人は「普段通りのりかりこが見ていただけるように、頑張りました。りかりこの部屋で撮影していただいたので、そこも見てほしいです!」とそれぞれ見どころを語った。ドラマは5月17日深夜スタートで、毎週水曜深夜0時59分~1時29分に放送。

最終更新:5/9(火) 20:33

まんたんウェブ