ここから本文です

宇部・西法寺の法座にコニシキさん来場 本堂でハワイアン音楽ライブ /山口

みんなの経済新聞ネットワーク 5/9(火) 11:48配信

 宇部の浄土真宗寺院「西法寺」(宇部市島2)本堂で5月17日、元大相撲力士でタレントの小錦八十吉(KONISHIKI)さんが「ミニコンサート&トークショー」を行う。(山口宇部経済新聞)

小錦さんがミニコンサートをする本堂

 毎月17日に法話など行う「法座」を開いている同寺。法座では年に数回、一般を対象に講演会やコンサートを開催している。

 今回は開祖・親鸞の生誕を祝う「宗祖降誕会(しゅうそごうたんえ)」に合わせ、午前は同寺住職の斉藤淳理さんが「仏教講座」を行い、午後から小錦さんによるミニコンサート&トークショーを行う。

 小錦さんの出演は、斉藤住職が共通の知人を通じて依頼し実現したという。斉藤住職は「子ども向け教育番組にも出演する小錦さんには、世代を超えた人を集める力がある。寺を3世代が過ごせる空間にしたいという私の思いに合った」と話す。

 仏教講座の後は、参加者を対象に昼食の「お斎(とき)」を振る舞う。コンサートでは、小錦さんがハワイアンミュージックやハワイアン調で日本の童謡などを演奏するほか、小錦さんの妻・千絵さんがフラダンスを踊る。

 斉藤住職は「寺は堅苦しくて気軽に入ることができないと思われがち。ゆっくり過ごせる大きな家のように感じ、楽しかったと思って帰っていってほしい。当日は出入り自由なので、気軽に足を運んでもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は9時30分~14時30分。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/10(水) 9:05

みんなの経済新聞ネットワーク