ここから本文です

テニス=シャラポワは2回戦敗退、マドリードOP

ロイター 5/9(火) 9:15配信

[8日 ロイター] - テニスのマドリード・オープンは8日、マドリードで女子シングルス2回戦を行い、マリア・シャラポワ(ロシア)はウージニー・ブシャール(カナダ)に5─7、6─2、4─6で敗れた。

ブシャールはドーピング違反で15カ月の資格停止処分となっていたシャラポワのことを先月、「詐欺師」と批判。今回の対戦に注目が集まっていた。ブシャールがシャラポワに勝ったのはこれが初めて。

第1シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)、第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)も3回戦に進出。第2シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)は敗退した。

最終更新:5/9(火) 9:19

ロイター