ここから本文です

ヴィニシウス、レアル・マドリーのメディカルチェックをパス...移籍成立に残すはサインのみ

GOAL 5/9(火) 19:22配信

フラメンゴに所属するMFヴィニシウス・ジュニオール(16)のレアル・マドリー移籍が、近づいている。スペイン『マルカ』が報じた。

マドリーは将来有望な16歳MF獲得に向け、移籍金4000万ユーロを準備して獲得に動きを見せていた。『マルカ』によれば、ヴィシニウスはすでにメディカルチェックをパスし、移籍成立にサインを残すのみの状況だという。

FIFAの規定により、マドリーは16歳のヴィシニウスを国際移籍させることはできない。そのため、ブラジル人MFが正式にマドリーの一員になるのは、2018年6月30日以降。それまでヴィシニウスはレンタルの形でフラメンゴでプレーを続けることになる。

マドリーはヴィシニウスをカスティージャ(Bチーム)ではなくトップチームの選手として引き入れる方針だ。まだフラメンゴでさえトップチームでプレーした経験のない同選手だが、その期待値は高く、近日中にまずフラメンゴでトップデビューを果たす見込みだとされる。

GOAL

最終更新:5/9(火) 19:22

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合