ここから本文です

復帰の小林麻耶、ブログで休養のススメ「心と身体が繋がるまで…」

スポーツ報知 5/9(火) 12:00配信

 フリーアナウンサーの小林麻耶(37)が9日、自身のブログを更新。過労による体調不良で長期休養し、4月に11か月ぶりに仕事復帰した麻耶は、ブログの読者からの質問に“休養のススメ”を説いた。

 麻耶は「お返事」とのタイトルで記事をアップし、「何かしたいのに動けない(出かけたいのに身体が動かない)とか…どう対処されますか?」という読者からの質問に回答。

 「私も、そういう時期ありました。とてもわかります!!!!心と身体繋がらないのなんでーって悲しくなりました。心は何かしたいのに、身体が動かない。辛かった」と共感した。そんな時、母親から「身体が動きたくないんだから、身体が動けるのを待ってあげたら」と助言されたという。

 「心と身体が繋がるまで私は時間はかかりましたが、それだけ身体を酷使してたことにも気づくことができたので、身体の復活を待ちました」と麻耶。「出かけたいのに身体が動かない なるほど!身体は、休みたいんだな。出かけたいけど、休みましょう。というふうに対処しました」と休養につとめた自身の経験を振り返った。

 麻耶は昨年5月19日のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)の生放送中に過労のため体調を崩し、都内の病院に搬送。以降、歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻でフリーアナウンサーの妹・小林麻央さん(34)のがん闘病をサポートしながら長期休養に入っていたが、4月3日放送の「バイキング」で11か月ぶりに仕事復帰した。

最終更新:5/9(火) 12:40

スポーツ報知