ここから本文です

イチロー 今季初2戦連続安打 地元ファンのイチローコールに応える

デイリースポーツ 5/9(火) 10:55配信

 「マーリンズ4-9カージナルス」(8日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は八回に代打で途中出場し、右前打を放った。九回の守備から中堅に入り、1打数1安打。今季初の2試合連続安打で打率を・175(40打数7安打)。メジャー通算安打数を3037本とした。

 3-9の八回に先頭で打席に立ったイチローは初球、145キロの直球ストライクを見送った後、2球目の134キロチェンジアップをファウル。2球で追い込まれた後、外角低め、137キロチェンジアップを巧みなバットコントロールでファウルにし、直球2球を見送ってカウント2-2とした。そこで突然、観客席からイチローコールの大合唱が起こる。6球目、高めに浮いた132キロチェンジアップを右前へ運び、地元ファンの期待にしっかり応えた。

 マーリンズは先発コンリーが4回途中7失点の乱調で完敗。借金は4となった。

最終更新:5/9(火) 16:48

デイリースポーツ