ここから本文です

大洗まいわい市場と「ガルパン」ギャラリー、仮設店舗で営業再開 /茨城

みんなの経済新聞ネットワーク 5/9(火) 15:00配信

 大洗の直売所「まいわい市場」と同町が舞台の人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の関連グッズを販売する「大洗ガルパンギャラリー」(大洗町)が4月27日、仮設店舗で移転オープンした。(水戸経済新聞)

 朝採りの野菜や干し芋など地元大洗をはじめ県内の野菜や海産物、ガルパンとのコラボ商品などが並ぶ同市場。移転に当たり、前店舗の半分ほどの規模に縮小したものの、酒類など一部商品を除く8割程度の商品をそろえた。

 オープンに合わせ、新商品「さおりんのさんまの缶詰詰め合わせ(水煮・みそ煮・味付)」(1,000円)の販売も始めた。

 同市場代表の常磐良彦さんは「退去から再開までの間、生産者や出品者、お客さまからの後押しする声が多く、励まされた」と話す一方、「プレッシャーもあった」と胸の内を明かした。「多くの方に心配を掛けたが、他には無いような面白い商品も多く取りそろえているので、楽しみに来ていただければ」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~18時。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】

最終更新:5/9(火) 15:00

みんなの経済新聞ネットワーク