ここから本文です

アイシン、お台場にAI研究開発拠点

SankeiBiz 5/10(水) 8:15配信

 アイシン精機は9日、東京都江東区に開設した人工知能(AI)の研究開発拠点「台場開発センター」の開所式を行った。

 自動運転や、インターネットに接続してさまざまなサービスを提供する「コネクテッドカー(つながる車)」に適用されるAIの基盤技術を中心に開発。世界的に激化する先端技術分野の開発競争を優位に進めたい考えだ。

 人員は、当初は50人体制でスタートし、将来は100人程度まで増やす。会見した伊原保守社長は「AIの開発拠点を構えることで次世代技術の開発をさらに加速させたい」と述べた。

最終更新:5/10(水) 8:15

SankeiBiz