ここから本文です

船橋・「ケーヨーD2」の新業態「iite」でラテアートワークショップ /千葉

みんなの経済新聞ネットワーク 5/9(火) 17:01配信

 昨年10月に開催されたイベント「船橋珈琲フェスティバル」の実行委員会組織「船橋コーヒータウン化計画」のメンバーが5月6日・7日、「iite(イイテ)船橋坪井店」(船橋市坪井町東4)でラテアートのワークショップ「くまちゃんラテアート教室」を開いた。(船橋経済新聞)

 「iite」は、「ケーヨーD2」ブランドでホームセンターを展開する「ケーヨー」(千葉市若葉区)の新業態で、若いカップルやファミリー層に流行しているDIYやキャンプなどに特化した店。「地元との融合」をキーワードに、既存の「ケーヨーD2」ブランドでは頻繁に実施してこなかったワークショップなどを取り入れることで、若年層の来店増加につなげている。

 同店では毎週末にワークショップを実施しているが、多くは同社の社員が講師を務めるもので、地元の作家や個人店とのコラボ例はまだ少ない。今回、船橋市内でコーヒーブームの火付け役となっている若手コーヒー店オーナーで構成されている「船橋コーヒータウン化計画」に話を持ち掛け、ラテアートのワークショップを企画した。

 講師は、同店から徒歩5分ほどの場所にあるカフェ「Warm Heart Coffee(ウォームハートコーヒー)」(坪井東1)のオーナーで、全国的なコーヒーコンテストでも上位入賞を果たしている山崎奈美子さん。

 量販店で常時購入可能なものを用い、かわいらしい熊をイメージしたイラストをコーヒーの上に描くラテアートを参加者に指導。基本的な器具の使い方や構図の取り方なども丁寧に教えていた。

 同社では、今後も地元の作家や店舗とのコラボを企画し、若年ファミリー層に向けたブランディングに力を入れていくという。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/9(火) 17:01

みんなの経済新聞ネットワーク