ここから本文です

SOFFet、YoYoの発声障害悪化でライブ中止

音楽ナタリー 5/9(火) 16:18配信

SOFFetが、YoYoの発声障害悪化に伴い最新アルバム「Love Letter Poetry」のリリース記念ワンマンライブを中止することを発表した。

【写真】SOFFet「Love Letter Poetry」限定盤ジャケット(他2枚)

中止が決定したライブは5月11日の大阪・Billboard Live OSAKA公演、5月20日の東京・小金井 宮地楽器ホール公演の2公演。このほか5月28日に大阪・BIGCATで開催される「Maaarch Jumpin’out TOUR FINAL in Osaka」への出演はキャンセルとなる。チケットの払い戻しに関する案内はオフィシャルサイトに記載されている。

YoYoは2010年に筋緊張性発声障害を発症するも、約1年間の療養期間を経て復帰。それ以降リハビリを継続しながらライブ活動を通して完治を目指していた。今回は急激に症状が悪化したため、主治医の診断や事務所スタッフを含めた協議の結果、YoYoの体調を最優先するためにライブを中止することとなった。

またオフィシャルサイトではYoYoのコメントを掲載。YoYoはファンへの謝罪を述べつつ、「葛藤だらけの数週間でしたが、何より、ステージ上で嘘偽りない笑顔で、嘘偽りない『ありがとう』の言葉を言える人間でありたくて、わがままながら自分の意思は、この選択に至りました。その思いをくみ取り尊重してくれたメンバーや周りのスタッフにも感謝しています」とつづっている。

SOFFet リリース記念「Love Letter Poetry」LIVE 2017(※公演中止)
2017年5月11日(木)大阪府 Billboard Live OSAKA

SOFFet リリース記念「Love Letter Poetry」LIVE 2017~故郷から愛を~(※公演中止)
2017年5月20日(土)東京都 小金井 宮地楽器ホール

Maaarch Jumpin’out TOUR FINAL in Osaka(※SOFFet出演キャンセル)
2017年5月28日(日)大阪府 BIGCAT

最終更新:5/9(火) 16:18

音楽ナタリー