ここから本文です

BMW、新型「4シリーズ」発売 新「M3」「M4」も登場

5/9(火) 15:25配信

ITmedia ビジネスオンライン

 独BMW日本法人は5月9日、「4シリーズ」をマイナーチェンジし、発売した。573万円(税込)から。

【新型「M4」も登場】

 セダン「3シリーズ」をベースとしたミッドサイズクーペ。2ドアの「クーペ」、クーペベースのオープンモデル「カブリオレ」、4ドアとハッチゲートを採用する「グラン クーペ」の3モデルをラインアップする。

 新デザインのLEDヘッドライトはデイライトが標準装備になり、LEDテールライトはよりワイド感を強調。インテリアでは、最新のマルチディスプレイメーターパネルを標準装備とし、ドライビングモードにあわせたデザインに切り替えられる。TVチューナーと9スピーカーのオーディオも標準装備になった。

 エンジンはガソリン直列4気筒ターボ2種類と、ガソリン直列6気筒ターボの計3種類。

 直列4気筒エンジン搭載の「420i Coupe Sport」が573万円(税込)、直列6気筒エンジン搭載の「440i Coupe M Sport」が851万円(同)など。

 また、高性能モデル「M3」「M4」の新型も発売した。デイライト機能付きのアダプティブLEDヘッドライトとLEDテールライト、ブラックの19インチアロイホイールなどを採用する。新たに、より高性能な「コンペティション」モデルも追加する。

 価格(税込)はM3が1185万円、M3 Competitionが1256万円など。