ここから本文です

台北の超高層ビルで2046段を駆け上るレース、豪参加者が優勝

ロイター 5/9(火) 15:27配信

[台北 7日 ロイター] - 台湾で7日に行われた超高層ビル「台北101」の階段を駆け上るレースで、オーストラリアから参加した2人が優勝した。

36カ国から4500人が参加した大会では、世界でも有数の高さを誇る超高層ビル「台北101」の91階までの2046段を上る。

優勝したのはオーストラリア人のマーク・ボーンさんで、記録は11分24秒。女性部門もオーストラリア人のスージー・ワルシャムさんが13分36秒で優勝した。

最終更新:5/9(火) 16:10

ロイター