ここから本文です

<韓国大統領選>野党候補の文在寅氏が41.4%でトップ=出口調査

聯合ニュース 5/9(火) 20:15配信

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領選は9日、午後8時に投票を終え、地上波3社(KBS、MBC、SBS)は合同出口調査の結果を報じた。進歩(革新)系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が41.4%でトップ。朴槿恵(パク・クネ)政権の与党セヌリ党だった保守系「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補(23.3%)、中道系「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補(21.8%)らをリードしている。

 また、保守系「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)候補は7.1%、革新系の少数党「正義党」の沈相ジョン(シム・サンジョン)候補は5.9%だった。

 今回の選挙は朴槿恵前大統領の罷免に伴って当初予定の12月から大幅に前倒しされ実施された。

最終更新:5/9(火) 21:43

聯合ニュース