ここから本文です

中村錦之助、歌舞伎鑑賞教室で「毛抜」 山ごもりで修業!?

スポーツ報知 5/9(火) 17:53配信

 歌舞伎俳優の中村錦之助(57)、片岡孝太郎(49)、錦之助の長男・中村隼人(23)が9日、都内で国立劇場歌舞伎鑑賞教室「毛抜」(6月2~24日)の製作発表を行った。

 歌舞伎十八番のひとつで錦之助は12年ぶりに粂寺弾正を勤める。12年前は故・市川團十郎さんに教わったそうで「團十郎のお兄さんに手取り足取り教えて頂いたので、教わったとおり勤めたい。年齢重ねて体力的には自信がない。その分、技術面で粂寺弾正になれるよう努力したい。今月は休みですので、山にこもって修業しようかな」と冗談交じりに意気込みを語った。

 中高生中心の観客に解説も行う隼人は「解説は3回目だけど、1人でやるのは初めて。どうやったらお客様の関心をひけるか、学生がどうやったら楽しんでもらえるか考えてやりたい」と意気込みを語った。孝太郎も「教室という気持ちで来て欲しくない。楽しんでもらいたい。教室じゃなくて、もっといい言い方ないかな。皆さん、考えて頂きますか」と提案していた。

最終更新:5/9(火) 17:53

スポーツ報知