ここから本文です

ロッテ 集中打で首位・楽天とのカード初戦取る チェンが今季1勝目

5/9(火) 16:47配信

デイリースポーツ

 「楽天4-6ロッテ」(9日、Koboパーク宮城)

 最下位・ロッテが敵地で首位・楽天とのカード初戦に勝利。先発・チェンが6回120球を投げ、3安打無失点で今季1勝目を挙げた。

 打線は安打を集中させ8安打6得点。三回、細谷の左中間2点三塁打で2点を先制。四回は2死から田村、平沢、荻野、伊志嶺の4連続短長打で3点を追加。六回はダフィーが来日初本塁打を中堅右へ運んだ。

 今季初先発で初勝利のチェンは、日本語で「皆さんのお陰で抑えられました。ありがとうございます」などと喜びを表した。

 楽天は連勝が2で止まった。先発・辛島が四回途中6安打5失点で2敗目(3勝)。0-6の七回は茂木の右中間7号ソロと銀次の右前適時打で2点。八回は1死二、三塁から茂木の内野ゴロで1点。九回はウィーラーが左越え2号ソロを放ったが2点差まで。