ここから本文です

インテルMFがサポーターに謝罪 カンドレーバ「もっとやれた…謝ります」

デイリースポーツ 5/9(火) 17:38配信

 日本代表DF長友佑都が所属するイタリア1部リーグ(セリエA)、インテル・ミラノのイタリア代表MFアントニオ・カンドレーバが今季を振り返り「もっとやれたはず。サポーターに謝ります」と謝罪した。9日のコリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 イタリア中部の街であるノルチャ訪れたカンドレーバは、今季について「特殊なシーズンだった。困難な状態で開幕したのもあるが『もっといい結果を出せたはず』というのは隠し切れない事実。ネガティブな1年だった」とコメント。さらに「でもやり直して、もっと高いレベルに戻れると信じている。インテルのサポーターに謝る。いずれにしても、もっとやれたはずだった」と、素直に力を出し切れなかった点を認めた。

最終更新:5/9(火) 17:38

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合