ここから本文です

<奇跡の魚>西湖のクニマス10匹、秋田へ「里帰り」出発

毎日新聞 5/9(火) 19:08配信

 山梨県富士河口湖町の西湖で約70年ぶりに見つかった淡水魚のクニマス10匹が9日、秋田県仙北市へ「里帰り」するため、生まれ育った山梨県忍野村の県水産技術センター忍野支所を出発した。

【写真特集】絶滅危惧種の生き物たち

 クニマスは、仙北市にある田沢湖の固有種。水質の悪化で1940年代に死滅したとされたが、2010年に西湖で生息が確認され「奇跡の魚」と話題になった。

 田沢湖の水質改善は道半ばで、放流はまだできないため、同市に開所するクニマスの資料館にひとまず貸し出されることに。センター担当者は「いつか田沢湖へ本当に帰らせてあげたい」と親心をのぞかせた。【田中理知】

最終更新:5/9(火) 19:25

毎日新聞