ここから本文です

【仙台】2年目の椎橋「勝負はここから」ルヴァン杯2試合活躍も慢心なし

スポーツ報知 5/9(火) 19:07配信

 J1ベガルタ仙台の2年目MF椎橋慧也(けいや、19)が9日、ルヴァン杯グループステージA組第5節のホーム・柏戦(10日午後7時、ユアスタ)へ、「勝負はここから」と気を引き締めた。

 4月26日のルヴァン杯ホーム・清水戦(3〇1)でJデビュー戦決勝弾を決める大活躍。前節3日のアウェー・大宮戦(2〇1)も3バックの真ん中で体を張り、3連勝とA組首位浮上に貢献した。大宮の強力FWドラガン・ムルジャ(33)、大前元紀(27)に得点を許さなかった。「僕がミスしたら終わると思いながらやっていた。ムルジャがずっと後ろにいて、その駆け引きはすごくいい経験になった」と椎橋。リーグ戦でも出場はないものの、ベンチ入りを勝ち取った。

 それでも慢心はない。大宮戦について「ゼロで抑えたかったけど、やられてしまった。僕のミスからカウンターという場面も何度かあった」と反省。10日の柏戦へ「信頼を勝ち取って、J(リーグ戦)に出るための勝負の試合。いい準備をしたい」と力を込めた。

最終更新:5/9(火) 19:40

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合