ここから本文です

フォロワー2万人のロイヤルホストの公式Twitterが閉鎖を発表 担当者の異動で4年間休止、復活叶わず

ねとらぼ 5/9(火) 21:49配信

 ファミリーレストランのロイヤルホスト公式Twitterが、5月末での閉鎖を発表しました。フォロワー2万人の人気アカウントでしたが、2013年から更新を休止。再開は叶わず、残念な結果となってしまいました。

【画像】ロイヤルホスト公式Tサイト

 同アカウントは、2009年11月に作られたもの。料理や店舗情報などをツイートしたり、フォロワーと交流をしたりと積極的に活動をしていました。それだけに、今回の発表には惜しむ声が多数寄せられています。

 なぜ長期に渡り休止をし、そのまま閉鎖となってしまったのでしょうか。ロイヤルホストを運営するロイヤルホールディングスに話を聞いてみたところ、2013年の休止は「ツイッター公式アカウント担当の異動等」によるものだったそうです。また、今回の閉鎖の決定は、「休止中、アカウントについて社内で運用を検討してまいりましたが、昨今、多様化するお客さまとのコミュニケーションのツールを検討する中で、今回は閉鎖を決定したものです」とのこと。

 フォロワーについては、「『休止』のままではフォロワーの皆さまに大変申し訳ないとの判断から、過去にご愛顧いただいていた皆さまに閉鎖のお知らせをさせていただきました」としています。

最終更新:5/9(火) 21:49

ねとらぼ