ここから本文です

ラグビーW杯、10日に組分け抽選会 会場は京都迎賓館

朝日新聞デジタル 5/9(火) 21:31配信

 2019年9月に日本で開催される第9回ラグビーワールドカップ(W杯)の1次リーグ組分け抽選会が10日に、京都迎賓館で開かれる。

【写真】前夜祭で鏡開きをするボーモント・ワールドラグビー会長(中央)ら

 抽選会には前回の15年イングランド大会ですでに出場権を獲得している12チームが参加。予選を勝ち上がる必要のある残り8チームの枠も抽選で決まる。12チームは最新の世界ランキングに基づき、バンド(グループ)1~3に振り分けられた。予選通過チームはバンド4と5に入る。バンドごとに4組に振り分けられ、最初に日本がA~D組のいずれかに入る。そのあと、バンド5~1の順に組分けが抽選される。

 9日は京都市内のホテルで前夜祭があり、日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチは「エキサイティングな気持ちだ。どのチームと当たっても、大きなチャレンジになる」と心境を語った。

朝日新聞社

最終更新:5/10(水) 14:47

朝日新聞デジタル