ここから本文です

アキラ100% 夫人の雅美さんR-1優勝の瞬間号泣 「3年待って」の約束守る

デイリースポーツ 5/9(火) 18:51配信

 今年のR-1グランプリで優勝したアキラ100%(42)が8日深夜に放送されたMBS「痛快!明石家電視台」(月曜、後11・58)に妻で看護師の雅美さん(42)と出演し、優勝が決まった時アキラが雅美さんに電話をし、雅美さんが号泣したことを明かした。

【写真】R―1優勝のアキラ100%「オファー少ないんじゃないか…」

 夫妻は出会って10年。結婚したのは2年前でアキラは無名だった。MCの明石家さんまは「売れてない芸人さんと結婚すると決めた気持ちはすごいと思う」と敬意を払い、「いけると思ってたんですか?」とアキラが売れると確信していたのかを尋ねた。

 雅美さんは「プロポーズの時に3年待ってくれと言われました。結果を出すからと」とアキラの言葉を紹介。アキラは「ぴったしだったんです。いつまで続けるとか一切聞かなかった。それで続けることができた」と雅美さんに感謝した。

 さんまがR-1をテレビで見ていたのか尋ねると雅美さんは「自宅で1人で見ていました」と返答。優勝の瞬間を聞かれ、「号泣しました」と、にこやかに振り返った。アキラはすぐに電話したそうで、雅美さんが電話の向こうで繰り返し「良かった」と泣きながら喜んでくれたことを明かした。

最終更新:5/9(火) 19:30

デイリースポーツ