ここから本文です

弐瓶勉「人形の国」1巻発売、極寒の世界をめぐるダークファンタジー

5/9(火) 20:44配信

コミックナタリー

「シドニアの騎士」などで知られる弐瓶勉の最新作「人形の国」1巻が、本日5月9日に発売された。

「人形の国」は、“アポシムズ”と呼ばれる巨大な人工天体を舞台に、極寒の中で蔓延する人形病、頻出する自動機械との戦いを描くSFアドベンチャー。エオ、ビコ、シオ、エスローは、訓練と食糧採取のために遺跡層を探索していたところ不思議な少女に出会うが……。本作は月刊少年シリウス(講談社)にて連載中。