ここから本文です

【G大阪】敵地で済州に0-2…ACLグループリーグ最下位で敗退

スポーツ報知 5/9(火) 21:00配信

◆AFCアジアチャンピオンズリ―グ1次リーグ最終節▽H組 済州0―2G大阪(9日、韓国・済州)

 G大阪が済州に敵地で0―2で敗れ、グループ最下位での敗退が決定した。

 2位・済州と勝ち点3差、得失点差5差でグループリーグ最終戦を迎えた。勝てば勝ち点で並び、3点差以上をつけることができれば逆転で2位に入る可能性が残されていた。

 だが前半29分に先制点を奪われる苦しい展開。後半序盤にアデミウソンと藤春を立て続けに投入し巻き返しを狙ったが、同21分に2点目を奪われる。逆転進出には残り時間で5ゴールを奪い返すことが必要になり、万事休すとなった。

 ▽H組最終順位:1位・江蘇舜天(中国、勝ち点15)、2位・済州(韓国、7)、3位・アデレードU(オーストラリア、5)、4・G大阪(4)。

最終更新:5/9(火) 21:16

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合