ここから本文です

【藤田菜七子に聞く】海外競馬は「行くたびに勉強になる」

スポーツ報知 5/10(水) 6:04配信

 藤田菜七子騎手(19)=美浦・根本厩舎=は6、7日と新潟で自身初の2日連続勝利。通算勝ち星を2ケタの10勝に乗せた。レースの感想などを聞いた。

 ―先週末の新潟はお見事でした。

 「うれしかったですね。土曜日(6日の8R)は雨で視界が良くなくて、あんなに離れている(4馬身差)とは思いませんでした。7日(の6R)は直線競馬で、うまくラチに寄せることができました」

 ―6月4日の「レディースワールドチャンピオンシップ」第7戦(イタリア、カパネッレ競馬場)参戦が決まりました。

 「いろんなところで乗れるのはありがたいですね。海外の競馬は日本といろいろと違うので、行くたびに勉強になります」

 ―16日には、地方・川崎で「ヤングジョッキーズシリーズ」に騎乗します。

 「出るからには優勝を目指したいです。もちろん、今週末も頑張ります。土日とも新潟で騎乗しますので、応援よろしくお願いします!」(聞き手・椎名 竜大)

 ◆レディースワールドチャンピオンシップ アラブ首長国連邦アブダビのファティマ・ビント・ムバラク妃殿下による女性騎手招待競走。今年は世界各地で年間14戦を行う。藤田は昨年、英サンダウンパーク競馬場で行われた第13戦に参加予定だったがレース前に落馬し、競走除外に。その後、優秀騎手が招待される第15戦の「ファイナル」(アブダビ競馬場)に参加し、7着だった。

最終更新:5/17(水) 1:11

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ