ここから本文です

G大阪 最下位からの逆転突破ならず 2年連続でACL1次L敗退 

スポニチアネックス 5/9(火) 20:52配信

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は9日、各地で1次リーグ最終節が行われ、H組のG大阪は敵地で済州(韓国)と対戦。0―2で敗れ、2年連続で決勝トーナメント進出を逃した。G大阪の1次リーグ敗退は2年連続4度目。

 すでに自力突破の可能性がないG大阪が1次リーグを突破するには済州に大量得点で勝利したうえにアデレード(オーストラリア)の黒星が不可欠と絶望的な状況だったが、前半29分に先制点を失うと、後半21分にも失点。勝ち点4から伸ばすことができず、通算1勝1分け4敗でH組最下位に終わった。

最終更新:5/10(水) 2:33

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合