ここから本文です

【MLB】パイレーツの右腕J.タイヨンが精巣がん手術

5/9(火) 10:43配信

ISM

 精巣がんの疑いが浮上していたピッツバーグ・パイレーツの右腕ジェームソン・タイヨン投手が現地8日、手術を受けた。現在は10日間の故障者リスト入りしているタイヨンだが、今後の治療は検査を経て判断されるという。

 25歳のタイヨンはメジャーデビューした昨季、18試合に先発し、5勝4敗、防御率3.38と健闘。今季は6試合に先発して2勝1敗、防御率3.31という成績だった。

 パイレーツのニール・ハンティントンGMは声明で「ジェームソンには、私たちの唯一のプライオリティは彼の健康と回復だと伝えてある。チームメートやコーチ、全ての球団関係者があらゆる方法で回復をサポートするつもりだ」とコメント。タイヨンを支え続けることを明言している。(STATS-AP)

最終更新:5/9(火) 10:43
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 21:55