ここから本文です

【鹿島】浦和・森脇の処分決定を静観 鈴木常務「今後こういうことがなくなってほしい」

スポーツ報知 5/10(水) 6:06配信

 鹿島の鈴木満常務(59)は9日、浦和・森脇の処分を受け「クラブとして(コメントは)ありません。規律委員会での判断ですし、出た処分についてこれ以上どうこうすることはない」と話した。

 もともと処罰を求めるものではなく「問題提議」(同常務)が目的で「今後こういうことがなくなってほしい」と願った。

最終更新:5/10(水) 6:06

スポーツ報知