ここから本文です

JY、マネキン挑戦失敗で踊り出す ソロデビュー1年に「あっと言う間」

オリコン 5/9(火) 16:55配信

 歌手・JYこと知英が9日、東京・タワーレコード渋谷店で1stアルバム『Many Faces ~多面性~』(10日発売)リリース記念イベントを開催し、店頭でマネキンに扮して観客を沸かせた。

【全身ショット】美脚スラリ!パンダのスリッパを披露

 アルバム収録曲の「女子モドキ」のミュージックビデオ(MV)で6人の女性キャラクターを演じていることから、同店ではMVで着用した衣装展を実施。黒幕が落とされると、ショーケース内のマネキン6体のうち、1体に扮したJYが登場した。

 黒縁メガネに部屋着、パンダのスリッパ姿の“ものぐさ女子モドキ”ジヨ子のマネキンになりきったJYは、スマートフォンやカメラのフラッシュ、ファンからの声援を一斉に浴びながらも静止し続けていたが、笑いをこらえきれずに爆笑。ついにはショーケースの中で踊り始め、「かわい~!」と大歓声を浴びた。

 「どうでした?バレバレでしたよね」と茶目っ気たっぷりにガラスケースから出てきたJYは「手がプルプルして笑っちゃった。もうちょっと我慢すれば完璧だったのに」と残念がりながらも「まさか皆さんの前でパジャマとパンダのスリッパで出てくるとは思わなかった」といたずらっぽく笑った。

 昨年3月にソロデビューし1年余り。ソロ初のアルバムにはフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜 後10:00)の主題歌として起用されている「女子モドキ」、昨年7月期の同局系月9ドラマの主題歌としてヒットした「好きな人がいること」など全15曲が収録されている。

 この1年は「あっと言う間でした」と振り返り、「デビューしてずっと、アルバムを作りたいですと言ってきたので、やっとできてうれしいです」と感慨深げ。KARA時代のメンバーたちのことを聞かれると、「お姉さんたちにも持っていこうと思います」と話していた。

 本作を引っさげ、今月13日の愛知・Zepp Nagoyaを皮切りに初のソロツアーをスタートさせる。「初めてなので不安ばっかりなんですけど、今リハーサルを頑張っています。1人のパフォーマンスでどうやって盛り上げるか毎日考えています。これからももっと成長していけるように頑張ります」と宣言していた。

 衣装展はきょうから2日間、タワーレコード渋谷店のエントランスで行われている。

最終更新:5/9(火) 17:45

オリコン