ここから本文です

宮澤佐江、5年後には「結婚してたい!」引退は相手次第?

5/9(火) 19:32配信

オリコン

 元AKB48のメンバーで女優の宮澤佐江(26)が9日、都内で行われた書籍『これさえあれば。』(ぴあ刊)発売記念囲み取材に出席した。2012年から上海を拠点とする海外グループ・SNH48への移籍やSKE48との兼任、AKB48の卒業から今までなど約5年の軌跡を追った同著にちなみ、これから5年後の展望を聞かれた宮澤は「結婚!絶対5年後には結婚してたい!」と意欲をみせた。

【全身カット】笑顔で書籍をアピールした宮澤佐江

 現在は「卒業して一人になって、ミュージカルのことしか考えてないので恋愛と向き合う時間がない」と意中の相手はいないようだが、「(結婚相手は)私がこんななので、しっかりした人がいい。お兄ちゃんが2人いる家族で育ってきたので、年上の方が理想ですね」と乙女心をのぞかせた。

 結婚しても芸能活動を継続するかどうか聞かれると「好きな人に『続けててくれ』と言われたら続けるし、『もういいんじゃない。やりきったし』と言ってくれるなら、“おつかれさまでした”って皆様の前で笑顔で言えたらいい」と結婚相手に委ねる姿勢をみせ、「相手の人に今後の未来は決めてもらいたいかな~」と話していた。

 また、来月には毎年恒例の『AKB選抜総選挙』が控えるが、「大荒れするとは思いますが、やっぱりさっしー(指原莉乃)を抜かせる人はいないんじゃないかな~」と予想。「みんな『最後』と言っているので、ファンの人たちが燃えていると思います。私は応援するしかない」と客観視した。ちなみに自身は誰にも投票しないそうで「平等が大好きなので」とポリシーを明かしていた。

最終更新:5/10(水) 12:47
オリコン