ここから本文です

指原莉乃、“前哨戦”でセンター獲得『AKB48総選挙ガイド』表紙メンバー判明

オリコン 5/9(火) 17:00配信

 『第9回AKB48選抜総選挙』の公式本『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』(講談社・17日発売)の表紙メンバー16人のラインナップが発表され、センターをHKT48/STU48の指原莉乃が務めることが9日、明らかになった。

【画像】こちらも注目メンバー16人が登場する「裏表紙」

 これまで同誌では、その年の総選挙で最も注目を集めるメンバーを表紙センターに抜擢しており、ファンの間では”総選挙の前哨戦”とも言われ注目を集めてきた。過去8回の総選挙のうち3回も女王に輝いた指原だが、同誌での表紙センターは、意外にも初めてとなる。

 絶対女王をセンターに抜てきした編集部は「前人未到の3連覇に王手をかける指原莉乃さんに、満を持して選挙ガイド初表紙センターをお願いしました! 総選挙開催地・沖縄で、今年、新たな伝説が生まれる予感がしています」と期待を寄せている。

 指原をはさむ両サイドは、3年ぶりの女王返り咲きを狙うAKB48の渡辺麻友と、初の頂点を狙う若きエース・HKT48/AKB48の宮脇咲良。さらに、16人の表紙メンバーのうち今回は過去最多となる6人(NMB48吉田朱里、NMB48市川美織、AKB48大家志津香、HKT48矢吹奈子、SKE48高柳明音、HKT48朝長美桜)となり、AKB48の新しい流れを感じさせる。

 また、裏表紙には下克上を狙うメンバー16人が登場。AKB48の岡田奈々や高橋朱里など昨年の総選挙で選抜入りしたメンバーもおり、大混戦の選挙戦を予感させている。

 同書では、過去最多となる全322人の立候補メンバーのプロフィールや選挙にかける意気込みを紹介するほか、人気企画「注目の100人」では、今年の動向が注目されるメンバー100人を選出し、キュート&セクシーに撮り下ろし。メンバーおすすめの沖縄のご当地グルメを紹介したページも掲載し、今年の総選挙を徹底的にガイドする。

【過去の選挙ガイド表紙センター】
2010年/前田敦子
2011年/大島優子
2012年/大島優子
2013年/渡辺麻友&大島優子
2014年/山本彩
2015年/高橋みなみ
2016年/渡辺麻友

最終更新:5/9(火) 17:00

オリコン