ここから本文です

第1クール、セ・パ共に入場者数増 パトップは日本ハムの18.4%増

サンケイスポーツ 5/9(火) 9:11配信

 セ、パ両リーグは8日、第1クール終了時(4日)の入場者数などを発表。全体の入場者数は昨季の同時期(4月28日時点)に比べて、1試合平均はセが4・1%増の3万1840人、パが7・6%増の2万6096人だった。

 セはヤクルトの27・5%増がトップで、2位は広島の10・6%増。9・3%減の巨人は、地方開催があったためとみられる。パは日本ハムの18・4%増がトップで、ソフトバンクが14・9%増で続いた。

 1試合の平均時間はセが3時間15分(昨季の同時期は3時間15分)、パは3時間11分(同3時間22分)だった。

最終更新:5/9(火) 9:11

サンケイスポーツ