ここから本文です

【6連勝一問一答】阪神・金本監督は笑顔 「チームにとっても大きい勝利ですね」

サンケイスポーツ 5/9(火) 22:39配信

 (セ・リーグ、巨人2-4阪神、6回戦、9日、東京D)首位・阪神が序盤に効果的に得点を奪い、6連勝。リーグ20勝一番乗りで、3試合連続で完封していた巨人・菅野に黒星をつけた。試合後、金本監督は2勝目を挙げた秋山をたたえ、「チームにとっても大きい勝利ですね」と笑みを浮かべた。

 --今の心境は

 「一番は秋山が本当によく菅野相手に投げ勝ってくれたな、という気持ちです」

 --秋山がよかったところは

 「秋山の気持ちというのが前面に出ていましたし、野手も勝たせようというね、チームの思いというか、それで秋山は期待に応えてくれたと思います」

 --四回。満塁の場面は

 「前の打席、石川選手がいい当たりをしていたんでね。勝負を避けて、小林勝負で。あそこは秋山のコントロールを信頼してね。押し出しはないな、というね。きっちり抑えてくれて、本当によかったです」

 --秋山はルーキーイヤー以来となる巨人戦勝利 

 「やっぱりきょうの勝ちは秋山にも大きいし、チームにとっても大きい勝利ですね」

 --3連続完封中の菅野に対し、初回いきなり

 「ですね。やっぱり糸井のタイムリー、鳥谷、4番孝介のホームラン。やっぱり打つべき人が打って。あの3人が打つとね、絶対負けられないと思っていました」

 --6連勝も伸びて、貯金も「9」

 「まだ数字というか、自分たちの野球をどうやっていこうかというのが先なんですが、とりあえず貯金を増やしていけるように頑張っていきます」

 --明日は岩貞が先発

 「きょうの秋山の投球をみて、岩貞がどう思うかですね」

最終更新:5/9(火) 22:50

サンケイスポーツ