ここから本文です

『ブレードランナー 2049』新予告 レプリカント誕生シーンやJ・レトの姿も

5/9(火) 16:06配信

CINRA.NET

映画『ブレードランナー 2049』の新たな予告編が公開された。

予告編では、人間と見分けのつかない「レプリカント」が袋の中から滑り落ちて出てくる場面や、ジャレット・レト演じる謎の男が誕生したレプリカントに「上出来だ」と語りかける姿に加え、ライアン・ゴズリング演じる新人捜査官の銃撃シーン、ハリソン・フォード演じる前作の主人公リック・デッカードのアクションシーンなどが映し出されている。またロビン・ライト演じる捜査官の「この世界は分断されている。一つにしようとすると、争いが起こる」というセリフも確認できる。

【動画と画像を見る(5枚)】

10月27日から全国で公開される『ブレードランナー 2049』は、フィリップ・K・ディック原作、リドリー・スコット監督による1982年の映画『ブレードランナー』の続編。前作で描かれた2019年から30年後の2049年が舞台となる。監督は『メッセージ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。製作総指揮をリドリー・スコットが務める。

CINRA.NET

最終更新:5/9(火) 16:06
CINRA.NET